TOP > 合格者の声
合格者の声

慶應義塾湘南藤沢高等部

吉村 海  さん

個別指導に感謝

私は個別指導を受けたことで、学力をかなり伸ばすことができました。個別指導なので、気軽に質問が出来て、授業内容も自分に合わせてもらえましたので、効率よく勉強が出来ました。PT(=プライベート・ティーチャー)は優しく教えてくれて、休憩時間にもいろんなアドバイスをしてくれたので、個別指導に行きたくないと感じることはありませんでした。自分一人で解けるようになったという実感があり、自信を身につけて入試本番を迎えることができました。

大阪桐蔭中学校

田中 佑季  さん

私を合格へと導いてくださったPT(プライベート・ティーチャー)

私が受験をしようと決意したのは、6年生の5月頃でした。それまでは内部進学をするつもりだったので、とても遅いスタートになりました。駿台の個別指導は、ホワイトボードがあり、自分でノートをまとめることができました。私の場合、過去問題集を持って行き、わからないところを指導していただきました。無事に合格することができ、本当にありがとうございました。

北海道大学 総合入試理系

山田 瑞季  さん

最後まで伸びる

浪人時に国立大志望に変えたので、一から始める国語と地理の対策に時間を割きましたが、結局センター試験では思い通りの得点ができませんでした。しかし、苦手科目を個別指導で見ていただき、英語、数学、理科は昨年より20%も得点が伸ばせ、第一志望の北大に合格することができました。昨年は、抑えの大学にまで全て落ち、今年も終盤まで過去問で合格点をとることができませんでしたが、諦めずにPT(=プライベート・ティーチャー)と頑張ったおかげで、最後に逆転合格できました。

東京大学 文科一類

加藤 徳明 さん

運命を変えた2人のPT(プライベート・ティーチャー)

私は個別指導で数学と古典を教わりました。始まる前は自分と2、3才しか変わらない大学生で本当に大丈夫だろうかと正直不安がありました。しかし、始まってみると、どちらのPT(=プライベート・ティーチャー)も、私が何時間考えてもわからないような問題をほんの数分で解いてしまう実力を持っていて、その指導のおかげで実力をつけることができました。全面的に支えてくれた2人のPT(=プライベート・ティーチャー)、本当にありがとうございました。

東京工業大学 第7類

喜嶋 真未 さん

自分に合った指導

私は、自分のペースを大事にするタイプだったので、自分のペースに合った指導が受けられる個別指導を選びました。PT(=プライベート・ティーチャー)はわからない所を何度も丁寧に教えてくれ、私の性格もよく理解してくれました。集中力が切れた時に励ましてくれたりと様々なサポートのおかげで、第一志望に合格することができました。個別指導であったから飽きっぽい私でも最後まで頑張ることができたのだと思います。

一橋大学 社会学部

野尻 夏海  さん

二人三脚

私は先生に質問しに行くことが苦手だったため、個別指導の方が向いていると思い入会しました。英語と数学に苦手意識を持っていたので、基本的な部分から丁寧に解説をしてもらいました。どんなに些細な質問にも真摯に対応してもらえ、教科の疑問だけでなく、受験生活全般の疑問にも答えてくれました。この合格はPT(=プライベート・ティーチャー)の協力なくしては掴めなかったと思うので、感謝の気持ちでいっぱいです。

京都大学 工学部

T. S.  さん

的確な分析と対処法

私が駿台の個別指導に入ったのは、高校に入学した頃でした。当時は、数学が全くできませんでしたが、原因はケアレスミスだとわかり、それに応じた対策をしていただきました。PT(=プライベート・ティーチャー)の指導とアドバイスのお蔭で、最終的にはケアレスミスをほとんどしなくなりました。高3からは、京大に特化した学習方法を進めてもらいましたが、自分の状況に合ったアドバイスを沢山していただき、入試では十分に実力を発揮することができました。

京都大学 農学部

内田 慎太朗 さん

京大合格体験記

私は中3から駿台の個別指導を受け始めました。PT(=プライベート・ティーチャー)と1対1の授業なので、自分に合ったペースで進めることができ、苦手な分野も得意分野にすることができました。それにも関わらず、センター試験で大きな失敗をし、第一志望を諦めかけましたが、PT(=プライベート・ティーチャー)の熱心な指導と気合の1日15時間勉強のおかげで、二次試験では十分な力を発揮することができ、京大に合格することができました。最後まで諦めない心を持って、皆さんが合格できることを祈っています。

大阪大学 歯学部

T. S.  さん

駿台の個別指導について

駿台の個別指導では、教科の学習以外の要望も聞いてもらえるので、いつも集中して学習に取り組める環境が整っていました。特に学習面では、わからない所はわかるまで丁寧に教えてもらうことができたので、不安を残さないで受験に臨むことができました。個別指導を受ける場合は、納得できるまで何回でも質問する姿勢が大切だと思います。

神戸大学 工学部

D. S.  さん

自分のペースで気楽に

高校から数年のブランクを経てからの大学受験だったので、予備校の集団授業に通うことは体力的にも集団生活の面でも不安があり、1年間個別指導のみを受ける形で受験勉強を進めました。PT(=プライベート・ティーチャー)も学習マネージャーの方もスケジュールやペース配分に柔軟に対応してくれ、余計な気苦労を感じずに着実に実力をつけていくことができました。小手先の学力ではなく、自信も身についた気がします。本当にありがとうございました。

九州大学 農学部

猿渡 康太  さん

大学合格への道のり

私が九大を目標に考え出したのは、中学に入って間もなくでした。中学の間は順調だったのですが、高校から成績が下がり始め、駿台の個別指導に通い始めました。模試を受けても思うような成績がとれず、諦めかけそうな時もありましたが、指導の度に「君なら出来る!」とPT(=プライベート・ティーチャー)に背中を押してもらったおかげで、最後まで諦めずに戦い抜き、無事合格できました。受験生の皆さんも最後まで諦めないで!

横浜市立大学 医学部 医学科

小山 矩明  さん

化学と物理に生かされた1年

私は現役の頃、化学と物理の偏差値が40くらいでしたが、個別指導で教えてもらうようになって、特に化学は面白いと感じるようになり、急成長しました。物理も納得いくまで質問をし、ひとつひとつ消化することで、入試直前期までに二次試験で通用するレベルにまで到達しました。二人とも私の第一志望の大学のPT(=プライベート・ティーチャー)だったので、とても励みになり、志望校合格の為に大きな力をつけていただけました。

京都府立医科大学 医学部 医学科

森下 紗衣 さん

個別指導を受けて

私は一年間、個別指導で化学を教わりました。授業では、わからないところをその場で教えていただけるので、疑問点をすぐに解決することができました。そのように個別指導を受け続ける中で、正直、得意にまでなったとの実感は無かったのですが、春ごろには解けなかった問題が解けるようになり、成績も確実に上がり、結果的に志望校に合格することができました。ありがとうございました。

早稲田大学 文学部

渡辺 香奈  さん

苦手な数学と向き合えた3年間

私は小学校の算数から苦手で、中学3年間もほとんど数学から逃げてばかりでしたが、高校で数学と向き合うと決めてからは他教科以上に勉強し、基礎の確認を怠らないようにしました。私のPT(=プライベート・ティーチャー)は、丁寧に解説や勉強法も教えてくれ、初心に返ってコツコツやることの大切さも教えてくれました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

早稲田大学 先進理工学部

K. R.  さん

個別指導で得られたもの

私は化学が苦手で学校の授業で遅れをとらないようにするために個別指導に通い始めました。個別指導ではPT(=プライベート・ティーチャー)との距離が近いので、わからないことはすぐに質問でき、毎回PT(=プライベート・ティーチャー)と歓談をするような感じで楽しく学べました。私は個別指導のおかげで化学が好きになり、これからも大学で化学を学び将来につなげて行きたいと考えています。将来の方向性を与えてくれたPT(=プライベート・ティーチャー)には、今でもとても感謝しています。

慶應義塾大学 商学部

尾下 耀士  さん

最後までペースを崩さずに

3年間駿台の個別指導に通って最も大きかったのは、勉強のペースを作り出せたことでした。始めるまでは単語帳を進めるのが億劫でしたが、定期的に会うPT(=プライベート・ティーチャー)に進捗を聞かれることで勉強の起爆剤となり、受験学年になってからもそのペースで継続することが出来ました。また、すぐに質問できるので理解がスムーズに進みました。さらに、苦手科目であった古典は、センター試験本番では9割とれる程に伸びました。

慶應義塾大学 環境情報学部

岡﨑 飛翔  さん

個別指導で逆転合格!

私は秋頃に駿台の個別に通い始めました。その頃は成績が悪く、模試では記入した志望校の判定でE判定以外とったことがないという実力でした。実際、センター試験も壊滅的。しかし、PT(=プライベート・ティーチャー)は志望校を下げることには反対で、一緒に頑張ろうと言って指導やサポートをしてくれました。その結果、見事逆転合格!これは個別指導で私とPTの方々が団結して、私個人と言うよりチームプレイで勝ち取ったような合格でした。

上智大学 文学部

大庫 野乃香  さん

個別指導ならでは

私は駿台の個別指導に中学生の時から通いました。何か壁にぶつかった時にPTに相談して解決することができたのは、非常に大きかったように思います。また、個別指導だからこそのきめの細やかな指導やPT(=プライベート・ティーチャー)への信頼が、学校の定期試験、さらには大学受験での成功に繋がりました。今まで支えてきてくださった全ての方々に心より御礼申し上げます。

順天堂大学 医学部 医学科

井上 彰人 さん

感謝!

私は苦手としていた化学の克服を目指して、駿台の個別指導を始めました。わかりやすい指導のおかげで授業を重ねるごとに化学への苦手意識が払拭されていきました。また、現役の医学生であるPT(=プライベート・ティーチャー)から、様々な医学部の生きた情報を耳にすることで、自分の将来の夢により具体性を持たせることができたと思います。そして、学習マネージャーの方々の手厚いサポートも嬉しかったです。皆さんには心から感謝しています。

同志社大学 法学部

千田 涼介 さん

個別指導を受けて手にした力

私は小さい頃から数学がとても苦手で、中学の定期テストではほとんど悪い点数でした。しかし、個別指導を受け始めてから、自分の苦手な分野を基本から教えていただき、高校の定期テストでは上位の成績を維持できるまでに上達しました。また、勉強以外のことも、とても優しく、楽しく相談に乗ってくれたので、精神的にも力になってもらえました。苦手を克服する力、精神面を支える力、PT(=プライベート・ティーチャー)からいただいた素晴らしい贈り物です。

TOPページ


Page
TOP